スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶぅみんの夏休み

  • 2009/08/21(金) 18:01:46

昨日は、90歳の祖母の顔を見がてら遅いお墓参りのために

実家へ一人旅のぶぅみん・・・。

ダンナは仕事の算段がつかず、息子はナンダのカンだのと言って

誰もぶぅみんに同行してくれません・・・。

距離にして片道100km少しと、大した距離ではないですが

運転が余り好きではないぶぅみんにとっては『決心』が必要な距離です。

カーナビもなく、渋滞には大人しくはまったまま時間ばかりかかりますが

事故もなく無事に到着でき、結果オーライでしょう(笑)。

高齢の祖母の衰え具合に落胆する場面もありましたが

親代わりで育ててくれた人だけに、心穏やかに過ごしてほしいと願うばかり

です・・・。

いろいろありつつ一晩を過ごし、また帰路に着くぶぅみんですが

折角なので思う存分『道の駅』を堪能しながら、ヘロヘロな運転で帰還しました。

20090821180144


↑途中こんなキレイなばらを見かけたので、パチリ!。

家に着くと息子のお出迎え・・・。

危なげな運転に不安があったのでしょうか?。

祖母の様子など話しても、いつになく側で耳を傾けてくれます・・・。

夕べダンナとバイクの話になったとかの話つながりで、機嫌の良さそうな息子に

例のスクーターの乗り方を教えてもらう事になりました。

こういう事になると、とても親切丁寧になる息子・・・。

こうして、ああして、こうやって!・・・。

住宅街の私道でヴぉヴぉヴぉ~ヴぉん!とアクセルを吹かし

あれ?あれ?あれっ~!?と騒がしいぶぅみん・・・。

さぞや近所迷惑だった事でしょう・・・(笑)。

それにしてもまさか息子がこんなに優しいヤツだったとは・・・。

必ずぶぅみんの前かすぐそばに付いていてくれます。暴走したら停めてくれようと

してるみたいですが、内心『轢いたらどうしよう?』と思っていました・・・(笑)。

スクーターデビューまですることができた、遅ればせながらの夏休みでした。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。