スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶぅみんの夏休み

  • 2009/08/21(金) 18:01:46

昨日は、90歳の祖母の顔を見がてら遅いお墓参りのために

実家へ一人旅のぶぅみん・・・。

ダンナは仕事の算段がつかず、息子はナンダのカンだのと言って

誰もぶぅみんに同行してくれません・・・。

距離にして片道100km少しと、大した距離ではないですが

運転が余り好きではないぶぅみんにとっては『決心』が必要な距離です。

カーナビもなく、渋滞には大人しくはまったまま時間ばかりかかりますが

事故もなく無事に到着でき、結果オーライでしょう(笑)。

高齢の祖母の衰え具合に落胆する場面もありましたが

親代わりで育ててくれた人だけに、心穏やかに過ごしてほしいと願うばかり

です・・・。

いろいろありつつ一晩を過ごし、また帰路に着くぶぅみんですが

折角なので思う存分『道の駅』を堪能しながら、ヘロヘロな運転で帰還しました。

20090821180144


↑途中こんなキレイなばらを見かけたので、パチリ!。

家に着くと息子のお出迎え・・・。

危なげな運転に不安があったのでしょうか?。

祖母の様子など話しても、いつになく側で耳を傾けてくれます・・・。

夕べダンナとバイクの話になったとかの話つながりで、機嫌の良さそうな息子に

例のスクーターの乗り方を教えてもらう事になりました。

こういう事になると、とても親切丁寧になる息子・・・。

こうして、ああして、こうやって!・・・。

住宅街の私道でヴぉヴぉヴぉ~ヴぉん!とアクセルを吹かし

あれ?あれ?あれっ~!?と騒がしいぶぅみん・・・。

さぞや近所迷惑だった事でしょう・・・(笑)。

それにしてもまさか息子がこんなに優しいヤツだったとは・・・。

必ずぶぅみんの前かすぐそばに付いていてくれます。暴走したら停めてくれようと

してるみたいですが、内心『轢いたらどうしよう?』と思っていました・・・(笑)。

スクーターデビューまですることができた、遅ればせながらの夏休みでした。

スポンサーサイト

息子とバイク

  • 2009/08/19(水) 10:56:32

お盆休み直前にバイクを壊し(壊れた?)、近所のバイクショップへ入院させた息子。

『明日からお盆休み!』って時に持ち込んでも、そうそう直るはずもなく・・・。

ダンナと二人でやっとの事運び入れたので、とにかく預かってもらうしかありません。

お盆のシフトでバイトが入ってる息子は、今更自転車で通う気にもなりません。

『恐怖の棚卸し』を直前に控えたぶぅみんは、セッセとお仕事に励み

1週間以上の『お盆休み』を満喫中のダンナが、息子のお世話係りです・・・。

ヒマだ~!ヒマだ~!と言いながら、いつになく家の中をウロウロする息子と

たとえ『アッシー&メッシー』君と呼ばれようとも、濃密な時間を過ごせたダンナは

シアワセな夏休みを過ごせたのではないでしょうか・・・(笑)。

そんなお盆休みも終わり、息子のバイクに手が入る気配です・・・。

“どこの”“何が”“どのように”壊れたのか、一つも書けないですが

お店の人の話では大体の見積もりが『約10万円』だそうです・・・。

部品が揃って早ければ来週位には直るそうですが、気付くと代車がありました。

『別の店で買ったバイクに代車なんか貸してくれないよ~!』と言うダンナ。

でも、『さすがに修理代に10万円も出すんだから貸すよな~?』とぶぅみん。

息子はそんなスクーターを『乗りにくい!』と言いながら、ニコニコしています。

それにしても、代車でスクーターがやって来たのはこれで2回目・・・。

ショボイバイクを買ったせいかもしれませんが、コレって『乗ってみよ!』という

ぶぅみんに対する『ブログの神様』の思し召しなのでしょうか?。

それにしても『バイク談義』に花を咲かせるダンナと息子には参ります・・・。

多少の単語なら理解できますが、取り付けだの交換だのと理解不能な会話が

弾むのを見ていると、孤独を感じずにはいられないぶぅみんなのでした・・・。

買いました・・・。

  • 2009/08/12(水) 15:45:01

写真映りが悪いので(正確に言うと写真を写したぶぅみんがヘタなので)

キレイに見えませんが、今さっき買ってきたばかりの新しいプリンターです!。

修理しようかと迷いましたが、保障期間もとうの昔に過ぎてるし

修理にお金と時間が掛かるのもイヤなので、思い切りました。

今までは『ただ印刷さえ出来ればいいや!』と言う理由で簡単な機能の

小型サイズで良かったのですが、今回は息子のたっての希望で

『DVDのレーベル印刷が出来るヤツ!』というのにしました。
20090812154500


以前のとほぼ同型ですが、DVDのセットの部品とかが増えたので

『機械オンチ』のぶぅみんには、嫌な気分も少しあります・・・(笑)。

・・・ちょっと息子ネタ。

息子のバイク騒動には未だに『前面的OK!』ではないぶぅみん・・・。

心配がなくなる事はありません・・・。

それでも免許を取ってから時間も経ち、多少のテクニックと自信もつき

本人は親の心配もよそに、バイク三昧な日々を送っておりますが・・・。

先日38kmオーバーで30日の免停をくらい、その呼出状が来たと思ったら

今度は肝心のバイクが故障・・・。

お盆直前という事もあり、修理も時間が掛かりそう・・・。

一度楽(バイク)を覚えた息子は、自転車に乗るのもめんどくさそう・・・。

移動手段がなくなった息子は仕方なく家にいることになったものの

親とすればバイク(事故)の心配がないのと、思い掛けない『一家団欒』で

それなりの夏休みになってる感じではありますが・・・(笑)。

そんなワケで、今回のプリンターは息子の気分転換に役立てば

良いなぁ・・・という母心であったりもするのですが・・・。

病は気から・・・?

  • 2009/08/03(月) 20:29:11

先々週の事、えも言えぬ気分の悪さを感じ『こりゃぁもうダメだわ!』と

病院で診察を受ける決心をしたぶぅみん・・・。

長く通院する事と『出来ればハウスドクターに!』と下心を携えて

家から近い内科を受診することに決めました・・・。

会社で健康診断を受けるようになってからは勿論の事、それ以前から

『高血圧』であった事は歴然!。

ドキドキしながら病院の門をくぐると、二人の患者さんが帰るとこ・・・。

(随分ヒマそうだけど、曜日の関係かな・・・?)

会社の検診で毎度引っかかってる旨と、少しの不調を訴えると

問診の後身長と体重と血圧の測定・・・。

それを見ながら医師のお話・・・血圧の結果を見て自分でもビックリ!。

上が121(確かそのくらい)で下が72!!!。

医師は『会社の検診は大雑把だ!』くらいの話を延々と語ります・・・。

最終的に血圧手帳を渡されて『次回は血圧計を見せに来い!』だの

『これじゃぁ薬は出せない!』だのと言われて、納得できないまま帰宅・・・。

確かに、データになるものを何一つ持たずに受診したのはぶぅみんが悪いです。

でも血圧測定の時『何だか締め付けが緩いなぁ?』と感じたのは

絶対に気のせいではなかったはず・・・。

医師にも『こんな数値を見るのは初めてです!』と何度も答えてみたのですが

怪しげな血圧測定を一度だけしただけで『異常なし!』と言われたら・・・。

その時に頂いた『血圧手帳』をありがたく利用させて頂いて、一週間のデータを

取ったぶぅみんは、今日ちゃんとした病院で診察を受けて参りました・・・。

初めて行った病院でしたが、素人目に見ても信用できそうです(今のとこ)。

先週行った病院はなんだったんでしょうか!?。

もし『診察に来なさい!』と電話が来たら『高血圧は気のせいでした!』と

答えてやるつもりです・・・あれば、の話ですが(笑)!。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。