スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとなになった!・・・

  • 2010/11/17(水) 20:54:01

『今日のぶぅみん』をサボりまくってる間に車の免許を取り、

続けて中型のバイクの免許も取り(夏休みの話ですが・・・)と

ささやかにバージョンアップを図ったぶぅみん息子・・・。

当然のことながらすべて『親掛り』です・・・。

さすがにこれ以上は車を置けるスペースがないので

2台の車を3人で使いまわしています・・・。

『車しか乗れない!』というぶぅみんを最優先して貰っても

案外何とかなるものです・・・(笑)。

時々、息子が乗った後のガソリンの減りの速さに驚く事もありますが

『この前までオムツしてたのに・・・』と思うと

大人になったなぁと感慨深いものがあったりします。

・・・でも最初の頃の運転は、ホントに怖かった・・・(涙)!。

ちなみに、ダンナはさりげなく同乗を避けていました(怒)!。

スポンサーサイト

不良少年・・・ではないと思いますが!

  • 2009/09/24(木) 20:31:29

久しぶりの更新なので、どこまでカミングアウトしてたのか

自分でも忘れてますが(それほどご無沙汰・・・)頑張ります(笑)!。

免停と別件の謹慎処分を乗り越えて、どうにか落ち着いてるぶぅみんで

ございますが・・・。

息子の『うっかり!』で、なんだかワケのわからないまま

迷惑を被りまくりのカワイそうな母でございます・・・(笑)。

親バカ発言ですが、何かをやらかしてもどこか抜けてる息子が

なんだかカワイくて・・・。

『グレた友達とつるんでる』とか『家に帰らない』とか、不良のタイプではなくて

『勉強がキライで成績も悪いけど、バイク大好き』なお友達と

バイク談義に花を咲かせたり、実際にバイクを自分でいじったりとか

遊ぶの大好きな仲間と楽しくやってるのが、見ていて羨ましいほど・・・。

時々面倒を掛けられても、『青春を謳歌してる!』と見てとれる事が

せめてもの救い・・・(笑)。

そんな前置きは置いといて・・・。

なぜか愛車のほかに、もう一台スクーターをゲットした息子・・・。

お友達から安く仕入れたとかで、結構年代モノ・・・。

自分で登録に行き、自賠責も自分で入って(お金は親持ち・・・)

すっかりゴキゲン・・・!。

そんな息子とダンナの発言が笑える・・・。

オレが使ってないときはバイクを使っていいからさ!

じゃぁお母さんとツーリングに行くか!

オンボロバイクでノロノロ走る中年の夫婦・・・笑える!。

息子とバイク

  • 2009/08/19(水) 10:56:32

お盆休み直前にバイクを壊し(壊れた?)、近所のバイクショップへ入院させた息子。

『明日からお盆休み!』って時に持ち込んでも、そうそう直るはずもなく・・・。

ダンナと二人でやっとの事運び入れたので、とにかく預かってもらうしかありません。

お盆のシフトでバイトが入ってる息子は、今更自転車で通う気にもなりません。

『恐怖の棚卸し』を直前に控えたぶぅみんは、セッセとお仕事に励み

1週間以上の『お盆休み』を満喫中のダンナが、息子のお世話係りです・・・。

ヒマだ~!ヒマだ~!と言いながら、いつになく家の中をウロウロする息子と

たとえ『アッシー&メッシー』君と呼ばれようとも、濃密な時間を過ごせたダンナは

シアワセな夏休みを過ごせたのではないでしょうか・・・(笑)。

そんなお盆休みも終わり、息子のバイクに手が入る気配です・・・。

“どこの”“何が”“どのように”壊れたのか、一つも書けないですが

お店の人の話では大体の見積もりが『約10万円』だそうです・・・。

部品が揃って早ければ来週位には直るそうですが、気付くと代車がありました。

『別の店で買ったバイクに代車なんか貸してくれないよ~!』と言うダンナ。

でも、『さすがに修理代に10万円も出すんだから貸すよな~?』とぶぅみん。

息子はそんなスクーターを『乗りにくい!』と言いながら、ニコニコしています。

それにしても、代車でスクーターがやって来たのはこれで2回目・・・。

ショボイバイクを買ったせいかもしれませんが、コレって『乗ってみよ!』という

ぶぅみんに対する『ブログの神様』の思し召しなのでしょうか?。

それにしても『バイク談義』に花を咲かせるダンナと息子には参ります・・・。

多少の単語なら理解できますが、取り付けだの交換だのと理解不能な会話が

弾むのを見ていると、孤独を感じずにはいられないぶぅみんなのでした・・・。

花粉症・・・恐るべし!

  • 2009/03/09(月) 20:03:08

毎年、この時期になると『花粉症』に苦しめられる息子・・・。

思えば幼稚園の頃からだから、『花粉症歴』も十年を超える。

ごめんね!こんな身体に産んで!・・・一応謝っておきます(笑)。

数週間前に初めての耳鼻科へ連れて行き、薬を二週間分貰って来ました。

その後『次からは本人抜きでも薬が出して貰える!』とタカをくくって

珍しく雪が降った翌日、バスに乗ってぶぅみんが一人で病院に出かけると

『本人に効果を確認するので、もう一度連れてきて下さい!』と

冷たく言われてしまったぶぅみん・・・ムダ足です・・・(泣)。

バイトがあったり補習があったりと、何かと忙しい息子。

病院へ行くまでのツナギで買った市販の薬は合わないらしくて

ダンナの夕飯は用意出来なくても、息子の病院は行く!・・・と

前夜家族に声高らかに宣言し、今日の夕方近くに病院へ出かけました。

病院は思いの外空いていて、殆ど待たずに診察を終えました・・・。

息子には、なるべくたくさん薬を出してくれるように医師に頼むように

前もって言いつけておきました。(面倒くさいから・・・)

『二ヶ月分出してくれたよ!』・・・そんなに飲み続けて良いのかい?。

医師が出すのだから大丈夫なんだよなぁ・・・?。

それだけあれば、十分間に合うよなぁ・・・?。

余ったらぶぅみんが飲めばいいや!。

本日の診察代を払い、レシートと処方箋を受け取ると息子とは現地解散。

帰りに薬局へ寄り、薬と領収証を渡されてビックリ!。

なっ何~?¥7870!!!


・・・そうでした、すっかり忘れてました・・・。

アレルギーの薬って、なぜか値段が高価だったということを(汗)!。

これくらいのことは世の中当たり前なのかもしれませんが

『ぶぅみん的』にはビックリな出来事なのです・・・(笑)。

余裕を持ってお金を用意して行ったつもりなのに、予定外の出費で

その後のお使いが悲惨になった事は言うまでもありません・・・(笑)。

アルバイト・・・

  • 2009/02/08(日) 23:25:09

先日、息子がアルバイトの面接を受けて来ました・・・。

その前に『バイクの免許を取らせてくれたらバイトするんだけど・・・』と

相談とも脅迫とも取れる話を、ダンナとぶぅみんにするのです・・・。

プラプラしてるなら働け~!・・・と内心思いつつ

バイク!?危なくないかぁ?・・・これまた内心思いつつ

とりあえずダンナがOKを出しました・・・。

理由はともかく『働く事は良い事だ!』と、ぶぅみんも同意しましたが

バイクはやっぱり心配です!。

『心配しすぎ』と言われればその通りだし、みんな当たり前に乗り回してるのに

バイク事故にあった甥っ子のこともあるし、運動神経があるのかないのか分からない

うちの息子がバイクなんて乗っちゃっていいのかなぁ?などと考えたり・・・。

ぶぅみんは未だかつて一度もバイクを運転した事がありません。

『自分で漕がない自転車!?』くらいな感じしか想像できませんが

車を運転している時、急にバイクに気が付いてドキッとしたりすると

『ぶぅみんのような怪しげなドライバーにぶつけられたらどうしよう?』と

ムダに心配をしてしまうのです・・・。

本人が防ぎようのない事故だってある訳だし・・・。

・・・結局、息子の採用は叶い『回転寿司のアルバイト生活』が始まる事になりました。

『バイト代を溜めて原付の免許をとるんだ!』と息巻いていた息子ですが

同時期に手を加えた自分のパソコンの具合がイマイチと言うのもあって

『バイト代が出たら○○(部品)を買う!』と早くも路線変更・・・。

良かった!思い込みの激しい性格じゃぁなくて!

少しだけバイクから離れてくれた事が、実は少しうれしい!。

ダンナにも『バイク反対!』の気持ちをハッキリ伝えてあるので

さりげなく息子の邪魔をしてくれるのを期待しています・・・。

でもよく考えると、お給料を貰えるように働けるのでしょうか・・・?。

まずはそこが問題なのかもしれませんが・・・(笑)。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。